Main menu:


カレンダー

May 2018
S M T W T F S
« Dec    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for '政治'

土曜日は早く買い物に行きましょう。

6月18日(月曜日)

先週末は本当に良いお天気で気温も夏日でした。

さて、きのうスイスで行われたAbstimmung(国民投票)の結果が出ました。

ルツェルン州のAbstimmungで一番気になっていた『土曜日の店舗の閉店時間延長』。

結果、反対が60’966 票、賛成が50’873 票。つまり、閉店時間の延長はなし、今と同じ16時には閉店ということになりました。

やっぱり保守的なんだなぁ~というのが率直な私の意見。

ルツェルンの街の人たちは賛成意見がわりと多かったのですが、州の田舎の方の人たちは反対が多かったみたいでした。

チューリッヒのようにはなかなか変わらないのは、中央スイスだからなのか….なんて。

なので、引き続き土曜日の買い物は急がなくっちゃ。

*ドイツ語ですが、新聞の記事を載せておきます。興味ある方はどうぞ→Ladenöffnungszeiten

Jaですか?Neinですか?

2月24日(日曜日)

今月初めにラファさんに届いていた国民投票。チューリッヒ市、チューリッヒ州、そして国のものを考えなければならず、さらに内容も難しくラファさんはかなり悩んで、結局1つの投票しかしなかったみたいです。

pict1229.jpg

本日24日はその結果が出る日でした。今朝も投票に行くことはできますが、大体の人は事前に出してしまうようです。

さて、結果はいかに…….。

熱い戦い。

10月21日(日曜日)

先週の金曜日からめっきり寒くなりました〜〜日中でも、冬のジャケットやコートを着ないと寒くて耐えられません(>_<)。山は雪が降っているようです。

さて外は寒いですが、本日・21日 はスイスの選挙の日です。国内はずっと熱い戦いが行われていました。
ラファさんにも9月下旬に投票用の封書が送られてきました。
国民から選ばれるの国民院(衆議院みたいな感じ)は政党ごとに紙に名前がずらずらーっと書かれていて、そこから何人か選びます。州の人口によりますが、チューリッヒ州は30人ほど。そして、州代表の全州院(参議院みたいな感じ)は2人。これも州によって違うそうです。。

投票は選挙前日の土曜日と当日、それから前もっての封書による投票ができるのだそうです。ラファさんは….というと、封書で投票してました。

さてさて、投票の結果はいかに…….。夜に全てがわかるそうです。

pict0648.jpg