Main menu:


カレンダー

March 2007
S M T W T F S
« Feb   Apr »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for March, 2007

「KANNON」観て、和菓子。

3月18日(日曜日)

今、チューリッヒの美術館では「KANNON」という展覧会が行われています。

pict0129.jpg

そして、私達も行ってみました。

美術館には私の予想を越える大勢の人。

まず最初は,美術館の所有する美術品。中国、日本やアフリカなどののものがありました。

日本のものは、掛軸や源氏物語の一場面を描いたもの、江戸時代の北斎などが描いたものなどなど。

そして、次は「KANNON」の部屋へ。

そこには、たくさんの観音像が展示されていました。

何より驚いたのは,スイス人の熱心さです。みんな,じっくり観ていました。

私の彼の話によると、2年くらい前にチューリッヒに「ダライ ラマ」が来てから仏教が人気になったようです。

帰りには、カフェで和菓子を買いました。でも、一個が7フラン50ラッペン(約720円) 。日本だったら2個買える値段ですね。でも、久々の和菓子は美味しかったです。

pict0126.jpg

スイスの春の花

3月17日(土曜日)

ここしばらく天気の良いチューリッヒ市内では、いたるところで春の花が咲いています。

本当は、イースターの頃に咲くはずの花。レンギョウ(Forsythie)

pict0118.jpg

アパートの近くで咲く、桜に似た木の花。

pict0120.jpg

アパートの敷地に咲く花。白い花で頭が垂れているのは「スノードロップ」(Schneegloeckchen)。黄色いのは,桜草の種類だそうです。

pict0124.jpg pict0122.jpg

黄色いのは「鍵の花」(Schluesselblume)

pict0128.jpg

温暖化のせいもあるのか、まだ3月なのにたくさんの花が咲いています。

早く本格的な春が来ないかな〜。

スイスの日曜日 その2

3月11日(日曜日)

この日も快晴だったので、また散歩に湖に出かけました。

「Greifensee」という湖でチューリッヒ湖からも、わりと近いところです。家からバスと電車を乗り継いで30〜40分でNaenikon-Greifenseeという駅で降りました。

湖までは街の散策をしながら散歩です。湖の手前には,お城がありました。

pict0107.jpg

そして、湖には人・人・人…..。みんな考えることは一緒のようで、日光浴を楽しむ人、釣りをする人、自転車で散策する人など大勢の人が来ていました。

pict0112.jpg

この湖からは、とてもきれいなアルプスが見えました。

pict0111.jpg

上手に食べられません。

3月6日(火曜日)

スイスのチョコレートのお菓子に「モーレンコップフ」というものがあります。

pict0075.jpg

外は薄いチョコレートで中にメレンゲみたいな白いクリームが入っていて、一番下にはウエハースみたいなものがあります。

写真の物は小さいタイプなので食べやすいのですが、通常の大きさの物は食べるときに注意しないと、手も顔もチョコレートとクリームだらけになってしまいます。

でも、美味しいので、汚くなってもまた食べたくなります。

もし、スイスに来たら一度、お試しください。

スイスの日曜日

3月4日(日曜日)

先週は土曜日から(2月24日)変な天気が始まり、雨ばかりの一週間でしたが、やっと今日は晴れました♪

晴れていい天気にスイス人がすることと言えば…….それは、散歩です。

晴れてなくても、している人はいますが、やっぱり晴れている方が気持ちも良いので大勢の人が散歩をしに山とか湖とかに行きます。それに、日曜日はデパートもスーパーもお店は休みなので、できることと言えば散歩だけだからかもしれませんが。

そして、私達も出かけました。

写真はチューリッヒ ベルクからチューリッヒ湖と山を見ているものです。

pict0077.jpg pict0084.jpg