Main menu:


カレンダー

September 2007
S M T W T F S
« Aug   Oct »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for September, 2007

秋のスイス

9月26日(水曜日)

秋まっさかりのスイスでは秋にしか飲めない、食べられないものがたくさんあります。今日は飲物の紹介しようと思います。

ぶどうのジュースのようなお酒のようなものです。アルコールが1.5%入っているのでお酒の種類に入るのかもしれません。飲んだ感じは甘いです。炭酸が入っているのでシュワシュワしています。

空きっ腹または昼に飲むと私は少し酔っていますが……..

秋にスイスに来た際には一度お試しくださいませ。

pict0563.jpg

どんな家に住みたいですか?

9月23日(日曜日)

この日、朝7時過ぎに家を出てLuzern(ルツェルン)からゴールデンパスに乗り1時間程のところにある「Ballenberg」というところに行ってきました。ここにはスイスの各地方の古い家が集められていて、昔のスイスの生活が見ることができます。ただ、森の中にある博物館(園)のため広すぎて全部を回れず見られなかった家もたくさんでした。

pict0577.jpg
ベルン、アルプス地方、中央スイス、西部スイス、東部スイス、テッシンなどなど。各地方ごとに全然違う家があるので見ていて、とても面白いので楽しかったです。日曜日のせいもあってか家族連れが多く、更に、英語のガイドさんつきのグループなどにも出会いました。

pict0597.jpg pict0600.jpg

園内には家だけでなく、たくさんの動物にも会えます。「羊、ヤギ、うさぎ、牛、ロバ、にわとり、馬」子供たちに大人気で、じっと眺めていたり、さわったりしていました。私もいろいろさわりました。

pict0583.jpg

お昼ごはんは、家から持ってきたパン、にんじん、オリーブとソーセージを食べました。園内の何箇所かにバーベキューのできるところがあって、スイス人パパたちが肉やらソーセージを焼いていました。もちろん、我が旦那様ことラファさんもスイスアーミーナイフでソーセージを華麗に切って焼いてくれました。 さすが、アーミーナイフの使いかたが上手です〜〜。

あと実演作業もしていて、手作りチーズや機織り、水車で木材を切る作業などが間近で見られます。とくにチーズ作りは人気で大勢の人が見ていました。私達もお土産でチーズ、ハム、チョコレートを買いました。

pict0603.jpg pict0579.jpg

帰りは、ブリエンツ駅からベルン、チューリッヒへと電車を乗りました。ブリエンツ駅ではゴールデンパスの車両に出会いました(反対側ですが)。

pict0642.jpg

pict0630.jpg pict0621.jpg

pict0609.jpg

散歩途中の夏と秋。

9月16日(日曜日)

先週の土曜日は少し汗ばむ日だったのに、この日記を書いている今日(19日)は寒い〜午前中は特に空気がひんやりしてます。

この日はラファさんの妹、デボーラちゃんが我が家にやって来ました。……前日のパーティの残りものを一緒にアッペローをしようと誘ったのです。
あらかた食べ終わりラファさんが「デザートあるよ」というと「もうお腹いっぱい」とデボーラちゃん。それなら……..と近所に散歩に出かけました。

散歩コースの途中のとある家の庭には、人の背丈よりも高い「ヒマワリ」がまだ咲いていたり、酪農農家さんの庭ではすでに赤い「りんご」がたくさんなっていたり。秋なのにちょっとだけまだ夏の名残を見つけることができました。

pict0556.jpg pict0548.jpg

でも、木々は確実に秋を感じているようで赤や黄色、茶色に変わっているものが多かったです。9月も半ばを過ぎ毎日どんどん本格的な秋になっているスイスでした。

pict0555.jpg pict0561.jpg

酪農農家さんのところで牛も散歩してました。この牛の肉を今度の土曜日に売るらしいので行ってみるつもりです。美味しそうな気がします(牛さん、ごめんよ〜〜)。買ったらまた日記書きます。

pict0549.jpg

初ホームパーティー

9月15日(土曜日)

スイスに来て1年と1カ月が経ち、このアパートの部屋も人に見せられるものになったので、そろそろパーティーでもやろうか思いやってみました。

当日ラファさんの友人や私の日本人の友人などがやって来ました。総勢20人くらいが小さい我が家に集まり、日本語やら英語やらスイスドイツ語で話をしたり、ワインを飲んだり。スイス人は日本人より少なかったせいか常に日本語が大きく響いていました。

ラファさんが木曜日から作り始めた料理も、みなさんに美味しいと言ってもらえラファさんも大満足。

ただ、せっかく用意したビールを出し忘れたり、忙しくて全員の方と話をすることができなったりで反省点も出ました。次回はもう少し上手く回るようにやりたいなと思いました。

何年ぶり?

9月9日(日曜日)

この日、先月日本からスイスに引越してきたラファさんの友人家族に会いました。ラファさんに聞くと旦那様に会うのは3〜4年ぶりくらい、 奥さまに会うのはもっと前。そして、私は…….会うのは初対面。でも、奥さまとは他のブログで偶然知り合って何回かメールをしていたのでそんなカンジがしなかったのでした。

pict0530.jpg
何年ぶりかの再会だったのでラファさんもたくさん話してあっという間に夕方。楽しいときは時間が経つのは早い。

pict0532.jpg

今は旦那様の兄弟のお家に住んでいるのですが、そちらにもお邪魔し更に、夕飯までご馳走になってしまいました……(^_^;)(ありがとうございました)

旦那様の流暢な日本語に、奥さまの気さくさ、そしてかわいい娘さんのおかげでとっても楽しい時間が過ごせたのでした♪新居に引越しの際にはまたラファさんと遊びに行くつもりでいます。ところで、娘さんは私達のことを覚えてくれたかなぁ???

pict0536.jpg

写真はRapperswilという街のものです。チューリッヒ湖の上に橋があり電車が通ったり、人が歩くことができます。