Main menu:


カレンダー

December 2007
S M T W T F S
« Nov   Jan »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for December, 2007

スイスのクリスマス ‘07

12月26日(水曜日)

24〜25日は昨年同様、ラファさんの実家で過ごしました。今回はお祖母ちゃんが出かけていたので5人でのクリスマスとなりました。

pict1038.jpg

24日、お家に着くと同時にラファさん&妹のデボーラちゃんはアッペローと夕飯の支度に取り掛かりました。私も少しお手伝いをしました。 アッペロー後、みんなで夕飯です。今年はwinzer fondue。ワイン フォンデューといったところでしょうか。いろいろな種類の肉(鶏、牛、羊、ダチョウ、仔牛、馬)をワインが入ったお鍋の中にチーズフォンデューと同様に入れて食べます。

翌日は食事後、車で山に散歩に出かけました。地上付近は厚く濃い霧に覆われていますが、山に行くと霧の上に出るのでたくさんのアルプスを見ることができました。山の木々は霧が凍ってみな樹氷になっていたり、地面の上にも凍ったものがたくさんで雪のようになっていました。初めて見たので、ビックリ(。  。;)とても寒かったですが、見ていて気分爽快なかんじになりました。

pict1046.jpg

pict1047.jpg pict1052.jpg

pict1060.jpg pict1069.jpg

今年もたくさんのプレゼント&サプライズで、すごくうれしかったです♪ラファさんのプレゼントには一番驚いたかなぁ〜〜

来年もステキな良い年になったらいいなぁ〜と思います。

お家でクリスマスクッキー

12月11日(火曜日)

先週末、我が家でもクリスマスクッキーを作りました。全部で8種類。
そのうち2種類は1日以上の乾燥が必要だったために土曜日から作り始めたりしました。

・Mailänderli
オーソドックスなクッキー。

pict1022.jpg

・Brunsli
チョコレート生地にシナモン味と香りがします。

pict1024.jpg

・Zimtsterne
星型でシナモンの香り。さくらんぼ酒が少し入っています。

pict1019.jpg

・Spitzbuben
Mailänderliの生地で間にジャムを挟んでいます。

pict1018.jpg

・Sables
チョコレート生地で周りにピスタチオが付いています。私の希望でチョコ2倍。

pict1014.jpg

・Chräbeli
アニスが入っています。24時間の乾燥後、焼きます。ラファさんの一番お気に入り。

pict1021.jpg

・Butter-S
チョコレートつきです。

pict1017.jpg

・Haselnuss-Makarönli
生地にヘーゼルナッツが入ってます。

pict1020.jpg

今年はステキなKüchenmaschineのおかげと私の参加もあり、たくさん作ったわりには予定より早く終わった気がします。結構大変だったけど、美味しくできあがったので作って良かったなぁ〜〜と思いました。

pict1006.jpg

pict1028.jpg

もし、みなさんがこの時期に我が家に来るとクッキーが食べられますよ。ぜひ、どうぞ。 もちろん、一緒に作りましょう♪♪

スイスでは……。

12月7日(金曜日)

12月6日のこの日にスイスではsamichlaus(サンタ)がやって来ます。なので昨日はあちこちでsamichlausの姿を見ました。

我が家のとなりの小学校では朝、教室に赤い服を着たsamichlausが来ていました。しばらく見ていると、1人ずつ呼ばれて何か言われているよう。

そして、ドイツ語学校の帰りにはトラムの停留所にsamichlausが…….しかも、お供のschmutzliを1人連れて立ってました(。。;)思わず凝視してしまいました。そして、私が乗っていたトラムに乗り込み、どこかの家庭を訪問するべく2つ先の停留所で降りていきました。偶然乗りあわせた子供たちは大喜び!!もちろん私も。

スイスではsamichlausを家に呼ぶことができるらしく、ラファさんも小さいころ家に何回もsamichalausが来たそうです。でも、来てうれしいというものではなく、どちらかというと「こわい存在」なのだそうです。
……というのもsamichalusは何でも知っていてお見通しだから。
で、悪いことばかりしているとお供のschmutzliの持っている袋に入れられたり、おしりをたたかれたりするそう。今はあまりないようですが、昔は本当にあったみたいでラファさんもそういう姿を見たことがあるそうです。そりゃ、コワイ〜〜

何年後かわかりませんが、我が家にもいつか来てくれたらいいなぁ〜〜

写真はsamichlausが持ってきた(!?)袋です。中にはピーナッツとチョコが入ってました。本当は乾燥フルーツとみかんも入っています(私は苦手なのです)。さすがsamichlausは何でも知っているんだなぁ。
pict0986.jpg

ニュース番組で。

12月5日(水曜日)

昨夜、ニュース番組を見ていると大阪で行われた「ヨーロッパ映画祭」というイベントにスイスの映画「Die  Herbstzeitlosen /遅咲きの乙女たち」が出品され、その主役を演じているおばあちゃんが日本に行ったことが取り上げられていました。

この映画はスイスでも人気があったようで、この秋にはテレビでもう放映されていました。面白そうな話なんですが、会話が全部スイスドイツ語のみなのでラファさんに聞かないと理解できず…….(T_T)難しい。

日本に来たおばちゃんはイベントにゲスト出演したり新幹線で東京に行ったり、もちろん映画の取材を受けたり最後は日本食を食べたりしていました。

番組を見ていた私たちはというと…….久しぶりに見る新幹線や車内から見た富士山にわーわー言ってみたり、東京の街並みを見入ったりしていました。日本の景色が映ったのはほんのわずかだったけれど、きれいな富士山の姿とかが見られてうれしかった〜〜♪

chili festival

12月4日(火曜日)

12月になりました。我が家で育てている「唐辛子」が食べごろになったので日曜日の夕方、友人たちとchili festivalと称してその唐辛子をチリ コンカルネにして食べました。

pict0980.jpg

大鍋いっぱいに作ったチリ コンカルネ。子供も入れて総勢13人。あっという間になくなり、みなさんに大好評でした。翌日のお弁当とお昼にと秘かに狙っていた私達でしたが、考えが甘かった……..。さすがラファさんの料理は何でも美味しい〜〜。

まだ唐辛子は何本か赤くなりつつあるので、また何かしら料理してもらいましょうっと♪

pict0981.jpg