Main menu:


カレンダー

December 2008
S M T W T F S
« Nov   Jan »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for December 2nd, 2008

Freiburgのクリスマスマーケット。

12月2日(火曜日)

先週末、ドイツはFreiburgへ行ってきました。昨年、フランスのStrasbourgのクリスマスマーケットを見てすごく楽しかったので今年はドイツへ行ってみようということになりました。

日帰りのなので、もちろん朝早く家を出発。8時ちょっと過ぎのICEに乗ってFreiburgまで行きます。

約1時間45分でFreiburgに到着。スイスドイツ語を話すたくさんのスイス人と共に旧市街へ向かいました。

Freiburgは環境都市ということもあってか青く光る太陽パネルが見られたり、街の中心部へは車の乗り入れができないようになっていたりしていました。

さて、午前中はまだマーケットも準備中なので街散策。

pict2959.jpg pict2963.jpg

pict2965.jpg

大聖堂前の広場では市場が開かれていました。クリスマスマーケットの観光客もいるためかとても混雑。

pict2967.jpg pict2974.jpg

大聖堂の中に入ると11時半からパイプオルガンのコンサートがあるというので、ぐるぐると教会内を見た後座って待つことに。外がとても寒かったのでちょっと休みたかったのもあるんだけれど。

で、11時半にコンサートスタート。生で初めて聴くオルガンの音色に心も体も癒されました。ラッキーだったな。
そしてお昼。小さな路地にあったお店に入りました。店内の雰囲気も良かったし、お店の方も優しくていいお店を見つけたなと思いました。

ドイツビールは美味しい

pict2971.jpg

鴨のローストとジンジャーライス

pict2972.jpg

鹿肉とシュペッツレ(ドイツのパスタ)

pict2973.jpg

午後はお店を見て買いものしたり、本屋さんに行ったり、目的のクリスマスマーケットを見たり甘いものを買って食べ歩きしたり。
それにして、この時期の文房具屋さんはカレンダーを買う人やクリスマスのカードにラッピング用品を買う人の列で溢れていて、世界どこでも一緒なんだなぁとふと以前の自分の仕事のことを思い出してしまいました。お客さんも店員さんも忙しいからお互い余裕がなくてイライラするし、笑顔で接客ってこと忘れちゃうし、1年で一番ストレス溜った時期だったっけ。

さてさて、ひとしきりマーケットを見た後は暗くなるまでカフェでお茶。このお店ではトリュフ講座なるものがあって、トリュフに関する勉強をしたり料理を食べたりできるようでラファさんと興味津々で講座の説明書きを読んでしまいました。チューリッヒでもこんなお店があったらいいのに。

最後に夜のマーケットへ。昼間よりさらに一層人が出てきて、もうあちこち混み混み。グリューワインを買ったはいいけど人が多すぎてぶつからないようにするので大変だし、右に行きたいけど行けないから迂回して行くとか…….思っていたよりも小さいマーケットだったので混雑ぶりがすごくてビックリでした。

pict2976.jpg
pict2982.jpg pict2985.jpg

でも、やっぱり楽しかったな。来年はどこのマーケットに行こうかなぁ〜〜