Main menu:


カレンダー

January 2009
S M T W T F S
« Dec   Feb »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for January, 2009

Surimono。

1月30日(金曜日)

1月もあっという間に30日。今月はちょっとやらなければいけないことがあって、何かと忙しかったから尚更そう感じるような。

で、その忙しさも一段落した先日、museum  rietbergへ。久々の美術館&ゆっくりした一時(ひととき)のせいか、じっっっと見入ってしまいました。

pict3098.jpg

今行われている展示は「Surimono」。日本の江戸時代に摺られた木版画がたくさん展示されています。

pict3107.jpg

やはりこういうものは興味があるのか多くのスイス人が見に来ていました。

日本語が読めるラファさんは版画に書いてある文章が気になるらしく、「ちょっと難しい字だけど、◯◯◯って書いてあるんでしょ?」とか「読めたよ〜」とうれしそう。おかげで、また書道をやる気なったみたい。

久々の素敵な日本の美術が見られて、私もうれしかったです。また、何か展示があれば見に行こうと思っています。

4月13日までの展示なのでお近くに住んでいらっしゃる方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

新年会。

1月13日(火曜日)

すっかり氷点下の毎日に慣れたような感じもある今日この頃。きょうは、きれいな青空が見えています。でも、やっぱり寒いですけど。

さて、今年もHasenberg(うさぎ山)での新年会に行ってきました。(昨年の日記はこちら

昨年同様にとてもきれいで美味しい懐石料理でした。

祝肴

pict3076.jpg

pict3078.jpg

刺身

pict3080.jpg

焼物

pict3082.jpg

冷しゃぶしゃぶ

pict3084.jpg

お寿司

pict3085.jpg

デザート

pict3088.jpg

今回は食事の合間に、着物の着付ショーや着物ショーがありました。これには多くのスイス人が興味があるようでカメラで写真を撮ったり、立ち上がって見たりしていました。

スイスでこれだけの素敵な懐石料理が食べられるなんて、本当に幸せです。どれもとてもおいしくて全部残さず食べてしまいました。来年のお料理も楽しみなので、また出席しようと思っています。

*おまけ

pict3072.jpg

行ったときHasenbergは霧の中。ほとんどの木々が樹氷になっていました。

外は氷点下、でも心と体はポカポカ。

1月9日(金曜日)

今週からまた学校が始まり普通通りの生活に戻りました。ただ、この頃の気温が毎日氷点下なので、外に行きたくな〜い!!

そんなとき、日本から荷物が届きました。送り主は友人のMさん。

日本で働いていたときにいろいろとお世話になったり、スイスに引っ越すときはなんと早朝車で空港まで見送りに来てくれたり、その後も何かと気遣ってくれるとても優しい方なのです。

箱の中身は、美味しそうなおせんべいに羊羹、きれいな和三宝糖、そして湯たんぽでした。

pict3070.jpg

いくら家の中が暖房で暖かくなっても布団の中までは暖かくなるわけもなく、寝るときはやっぱりちょっと寒い。だから、この湯たんぽはとてもうれしかったぁ。おかげで、今は寝るときポカポカなのです。

Mさん、どうもありがとうございます!!!!

まだ1月も始まったばかりですが、早く春が来ないかなぁ。

85歳のお誕生日。

1月4日(日曜日)

明けましておめでとうございますです。今年もいろいろスイス生活について感じたこと、気になったこと等書いていきたいなぁと思っています。本年もどうぞよろしくお願いします。

大晦日の夜にドカッと雪が降りまして、それからずっととても寒い日々が続いております。日本も寒い日が続いているかと思いますが、風邪には気をつけてくださいね。

★☆ ★☆★☆ ★☆★☆ ★☆★☆ ★☆★☆ ★☆★☆ ★☆★☆★☆
さて、本日はラファさんのおばあちゃんの85歳のお誕生日。

pict3065.jpg

ということで、レストランでパーティがありました。一昨年、昨年と母が日本に帰る日と重なっていたために今回初参加となりました。会場のお店に着くと、すでにたくさんの親戚とおばあちゃんのお友達が来ていました。

食事の途中でちょっとしたお話や、昨年ラファさんももらったトイレットペーパーで作ったケーキをおばあちゃんにプレゼントしたりしました。これにはおばあちゃんもビックリ。でも、とても喜んでいました。

昨年の夏くらいから、私の名前もつっかえずに言えるようになったし、今日もワインやコーヒーを飲んだりお肉もちゃんと食べていた、おばあちゃん。これからも今まで以上にさらに元気で長生きしてほしいなぁと思ったのでした。