Main menu:


カレンダー

September 2009
S M T W T F S
« Aug   Oct »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for September, 2009

Neuchâtel(ヌーシャテル)。

9月23日(水曜日)

以前、展示の案内看板を見かけてから気になっていたものがありました。なので、Neuchâtelの博物館へ行ってきました。

その展示とは、スイスのチョコレートメーカー「Suchard」のもの。

博物館へ行く前に腹ごしらえをしようと、旧市街のレストランへ。こじんまりしたお店のわりに、人気のお店なのかお客さんが多かった。食事はどれも美味しかった。

鶏肉と野菜のテリーヌ

pict4156.jpg

Käse-Schnitte(ケーゼ シュニッテ)

pict4158.jpg

食後、博物館へ。すると入り口のドアの前に赤いプレートが…..。そこには「本日、入場無料」と書いてありました。ラッキー♪

pict4159.jpg pict4161.jpg

Suchardの創設者であるPhilippe Suchardのこと、Suchardのチョコレートの昔のポスターやパッケージ、商品のCMなどなど、いろいろ興味深いものがたくさん展示されていました。

見学後は再び、旧市街へ戻り、Suchardのカフェでお茶をしました。

pict4165.jpg

pict4164.jpg pict4167.jpg

pict4169.jpg

旧市街。

pict4172.jpg pict4176.jpg

帰りの電車の時間までは、ラファさんが気になっていたというLa Collégiale de Neuchâtel(コレジアル教会)へ。黄色い石で作られているのがとても印象的でした。 高台にあるので、眺めもバッチリ。晴れていたらもっと良かったんですが。

pict4190.jpg

pict4186.jpg pict4184.jpg

帰りがけに買ったチョコレートも美味しかったし、 まだよく湖も見ていなし、今度は晴れているときにまた訪ねてみたいなぁと思っています。

Appenzell(アッペンツェル)。

9月20日(日曜日)

すっかり秋なチューリッヒです。

先日、散歩をかねてずっと行ってみたかったAppenzellへ出かけました。チューリッヒから1時間ほど電車に揺られ、St.Gallenへ。そして、駅の前からバスに乗り込み、Stein AR, POSTというバス停で降りるとそこにはAppenzellチーズの工場が建っていました。

どこに行くの?と聞いても、行ってからのお楽しみとしかラファさんは答えてくれないので、現地に着くまでどこに連れていかれるかわかりませんでした。ま、毎度そうだけど。

入場無料でガラス越しにチーズを作る作業を見ることができます。大きなグループになると係員のおばさんによる説明を受けられます。

20090906_104932.jpg

20090906_105844.jpg 20090906_113948.jpg

工場見学の後は、散歩へ。お天気も最高に良くて散歩日和でした。

20090906_121115.jpg 20090906_134200.jpg

Haslenという村まで歩き、Appenzellの駅までバスで向かいました。

Appenzellに町に行くと、思っていたより観光客が多くてビックリ。もっと静かな町だと思ってたんです。

20090906_145653.jpg 20090906_151449.jpg

20090906_151801.jpg 20090906_153803.jpg

お土産にBirnenbrotとMagenbrot、カラメルを買いました。 特にBirnenbrotは美味しくて、また食べたくなる味でした。

pict4150.jpg

大好きなMagenbrot

pict4152.jpg

カラメル。個人的にはエメンタールの方が好きかも。
pict4153.jpg

*おまけ

Haslenのバス停の近くの家にいたヤギ。

20090906_143024.jpg

飛び入り参加。

9月11日(金曜日)

週に1回 日本語のクラスに通っているラファさん。先日、夕飯を作っているとケータイにメールが送られてきました。

『クラスの後、みんなでお茶に行くけど、来たかったら来てもいいよ』と。

”本当に一緒に参加してもいいの?”とメールすると、

『はい、どうぞ』との返事。

と、いうことで遠慮なく参加させてもらうことにしました。
その日は5人しか授業に来なかったので、「ちょっと寂しかったのよ」と先生のお言葉。

学校の近くのカフェ・バーに行き、ビールを飲みながらお話。先生の楽しいお話を聞いたり、他の生徒さんの日本語の発表(プレゼンテーション)したことについて聞いたり、とても楽しい時間でした。

実はいつもラファさんから聞いていた年配のスイス人の方に会ってみたいなと思っていたので、どんな人か分かったし。今度(図図しい?)また、お会いすることができたら、ちゃんとお話してみようかな。

ラファさんはじめ、生徒さんがとても真面目に一生懸命日本語を勉強している姿をみると、私ももっとドイツ語を真面目にやらなくっちゃと思ったのでした。あ〜がんばろ。

母から荷物。

9月2日(水曜日)

先週のある日、母が送ってくれた荷物が届きました。

いくつかリクエストした生活雑貨、食品、DVD、料理雑誌、ファンクラブの会報、母がハマっているらしい時代小説の本、そして福山雅治くんのCD。

CDはアマゾンで買おうと思っていたら、7月下旬に買ったよというメールが届きました。ちゃんと、DVD付きを選んで買ってくれました。うれしかったので、すぐに開けて観て&聴きました。

雑誌もあるし小説もあるので、しばらくは楽しい時間が過ごせそう。

忙しいのにわざわざ本局まで行って2箱も送ってくれた母に大感謝です。

スイスの日曜日。その11

9月1日(火曜日)

きょうから9月ですね。本日も快晴なチューリッヒです。

さて、日曜日もとても良いお天気に恵まれました。この日は以前から気になっていたクリスタルの博物館とリギ山頂へ行ってきました。

まずはクリスタル博物館。その前の週にも行ったFlüelenの駅のそばに教会があって、決まった期間だけ教会の中で展示されているようなのです。 ケース内には大きなものから小さなものまでが展示されていました。オーディオガイドも貸してくれるので、説明付きでわかりやすくなっています。

pict4060.jpg

昼食後、リギヘ。リギ山頂ヘ行くにはいくつか方法があるのですが、私たちはArth-Goldauへ戻り、鉄道で行きました。雲が多かったけれど、アルプスも見えたし、Juraの山もはっきり見えたし、とても良い眺めでした。

pict4061.jpg pict4074.jpg

pict4102.jpg

山頂のようす。

pict4107.jpg