Main menu:


カレンダー

June 2011
S M T W T F S
« May   Jul »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for June, 2011

スイスの日曜日。その16

6月30日(木曜日)

Rütliの丘の訪問の後は、ハイキングへ。

….と言っても、あんまり体力がないので短い距離。それってハイキングって言わないか…..

ただ、この日は30度以上の気温だったので上りのときは本当に暑くてきつかった。そんなときはきれいな景色やお花を見てひと休み。

最初のほうで歩いたコースは『Weg der Schweiz(スイスの道)』と言って、1991年にスイスができて700周年の記念で作られたハイキングコース。Rütliから湖をぐるぐるっと回るようにBrunnenまで歩け、途中にはカントン(州)の名前と加盟した年が彫られた石がおいてあります。

きっと健脚自慢のスイス人なら軽々と歩いてしまうのでしょう……

ふと後ろを見るとウリの山とアルプス

歩いている前にはMythenの姿

ピラトゥスもいつも見てる姿が違うと別の山のよう

あ~湖で泳ぎたい….

今度はあまり暑くないときにハイキングに行きたいな~

Rütli(リュトリ)の丘。

6月29日(月曜日)

このところの連日の30度越えもきょうの雨でひと休みかな….。

ところで、先週末の日曜日はとっても快晴のお天気だったので、ハイキングへ出かけました。

場所はUri州にあるRütli(リュトリ)。

スイスに在住の方またはスイスの歴史にに詳しい方なら聞いたことがある名前だと思います。

このRütliの丘(野)で、その昔、1291年8月1日にUri、SchwyzそしてUnterwaldenの三州が永久同盟を誓ったのです。

この丘のことを知っている人曰く、「何もないただの草っ原」とのこと。でもね、どんなところかずっと気にはなっていたのです。

で、今回の訪問(?)となったわけです。

私たちはルツェルンから電車でBrunnenへ行き、Brunnenから船でRütliへ。で、ひたすら坂道を上るとスイスの旗がたはめいていました。

昔のBrunnenはかなりの観光スポットだったようで、ホテルが多く立ち並んでいます

船の上から

このとき乗った船は蒸気船でした

Rütli(リュトリ)の丘

行ってみて本当にな~んにもない。旗がないと本当にわからない感じ。

ラファさんが昔、学校で行ったときはもっとほんとーうに何にもなくて、ただ草がぼーぼー生えているだけだったそうです。

ま、せっかく縁あってスイスに来たのだし、訪問してみないとね。

ファミリーブランチ。

6月27日(月曜日)

ラファさんが新しい会社に移動してから来月で1年。

今の会社は社員数が100人くらいのせいか、かなり家族的な感じで、土曜日に行われたブランチは家族も一緒に参加して!!というものでした。

なので、子供がいっぱいで子供なしは私たちを含めて4~5組しかいなかった。

一応カメラを持参したものの、やっぱり悪い気がして写真は撮りませんでした。

場所はルツェルン州のかなり端っこにある村の農家さん。

様々な種類のハムやチーズに、手作りのパンそして、ジャガイモを短冊切りにしてフライパンで焼き付けたRösti。

農家さんブランチと言えば、『Rösti』がないと。

もうお昼に近かったし、お腹も空いていたので結構食べちゃいました。

どれもみんなおいしかったな。

お休み。

6月23日(木曜日)

ルツェルンに引っ越して来てからカトリック系のお休みが多くなりました。本日はFronleichnam(聖体の祝日)という日でお休み(祝日)。

もちろんラファさんもお休み。

お天気が良ければ山にでも行きたかったのですが、朝の予想ではあまり良くない感じだったので、お休みではないチューリッヒのほうに出かけました。

チューリッヒはプロテスタントなのです。

平日だったこともあり行ってみたかったお店は空いていたし、いくつか気に入ったものもあったのでお買い上げ。

ラファさんと平日にお出かけ(お買い物)はなかなかできないので、短い時間だったけど楽しかったな。

次のお休みは(祝日)は8月1日のスイスの建国記念日までおあずけ。

今年はどう過ごしましょうか~

スイスの日曜日。その15

6月14日(火曜日)

おとといはPfingsten(聖霊降臨)、昨日はPfingstmontagでお休みでした。

おとといの日曜日はVierwaldstättersee(フィーアヴァルトシュテッテ湖)で船に乗ってKehrsitenまで行き、Stansstadまで湖沿いを散歩しました。

お天気が良くて、でも暑すぎなくて気持ちよく散歩できました。

ピラトゥスはずっと雲の中

大きな岩の下を歩きます

気持ち良い~

Vierwaldstätter湖のお水は本当にきれいで、見てると入りたくなるのです

Feige(いちじく)の実

家から歩いて15分しないところに船の乗り場があるので、またお天気の良いときに船でどこかに行きたいなぁ~

※写真はクリックすると大きくして見られます。