Main menu:


カレンダー

August 2013
S M T W T F S
« Jul   Sep »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for August 14th, 2013

あの味を求めて。

8月14日(水曜日)

この頃のスイスは気温も穏やかになって晴れていても過ごしやすくなりました。

よく晴れた先週末の日曜日、久々にフリブール州のMurten(ムルテン)へ出かけました。

ルツェルンからはベルンで電車を乗り換えれば、ふつうは2時間くらいで行くことができます。

でも、今回はヌーシャテルまで電車に乗り(途中Oltenで乗り換え)、ヌーシャテル湖で船に乗ってMurtenへ行ったので4時間以上かかりました。

ヌーシャテル湖での船の乗船は初めてで、いつもルツェルンの目の前にあるVierwaldstätter湖からのアルプスが見える景色に慣れているせいか、山が見えないのがちょっと不思議な感覚でした。

超快晴のもとではきれいな景色を楽しめました。

ヌーシャテルの街が船の後ろに見えます

しばらく乗ると水路のようなところに入っていきました

水路の両脇には畑や森

水路を抜けるとMrtensee(ムルテン湖)に出ます

乗船1時間40分で目的のMurtenに到着、お城が見えます

門をくぐると旧市街です

旧市街はBern(ベルン)に似た感じです

 

Murten(ムルテン)に到着後は軽く遅いお昼&アルコールを飲んで、今回の一番の目的だった「Nidelkuchen(ニーデルクーヘン)」を買いに。

今回も前回と同じお店(Confiserie Züger)で買いました。

小さいサイズはもうなかったので、大きいサイズの半分を購入。

この「Nidelkuchen(ニーデルクーヘン)」はパンのような生地の上に生クリームとお砂糖を混ぜたものをのせて焼いたものなのです。

土台の生地がパンぽいので、味的には日本のクリームパンに近いと思います。

スイスのケーキにしては、甘すぎないのでおいしく飽きずに食べられます。

なので、時々ムショウに食べたくなることがあって、今回念願が叶いました。

気がつけば、あっという間に食べてしまいました。ラファさんは朝ご飯代わりに食べてましたもんね。

いつも時間がなくてじっくり町をみることもできないので、次回は土曜日に別のお店の「Nidelkuchen(ニーデルクーヘン)」を買いに行きたいと思っています。