Main menu:


カレンダー

October 2013
S M T W T F S
« Sep   Nov »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for October, 2013

母、スイスに来る、2013年。

10月31日(木曜日)

ぎりぎり今月中に間に合って良かった。

私たちが日本から帰ってくる日、私の母も一緒にスイスへやって来ました。

今回は今まででいちばん長い11日間。

日本人的には長く感じますが、義両親にはやっぱり短いようで「11日間だけなの??」と言われました。

で、ラファさんも仕事がかなり忙しかったので、平日のお相手は私。

母にはどう映ったのかな。

1. ラファさんの通っている書道教室の展示会がベルンであり、母も一緒に観賞。

熊公園への橋の上から

帰りには熊公園にも寄ってみました。

元気な熊

2. ルツェルンはあまりに天気が悪い(お山の上に行くと晴れている)ので、電車を乗り継いでDisentisの方へ。

Andermattではきれいな青空が見えていたので、母はすごく喜んでました。

Disentisでお昼を食べ、Chur経由でぐるりと回ってルツェルンに帰宅。長時間電車に乗っていたせいで、かなりお疲れのようでした。

修道院

駅に行くと

青空が眩しかった

3. TrubschachenでKamblyの工場直営店とHergiswilのGlasiへ。

Kamblyではほとんどのものを試食して、それがとてもおいしかったよう。

Kambly電車で

秋休み中だったせいか子供がたくさんいましたっけ

お天気もルツェルンのようなどんよりではなく太陽が出てたので、気分的も良かったみたいです。

ただ、Hergisiwilに行くと曇っているは、寒いはでテンションが下がりぎみ。

でも、工場内は作業の熱で暖かかった(少し暑い)し、いろいろ作っているのが見られて楽しく過ごせました。

4. 以前ラファさんと行ったバーゼルからトラムで行けるフランスの村へ。

ラファさん曰く、「たぶん天気がルツェルンよりいいと思う」と。

で、バーゼルでは雨が多少降ったり止んだりしていたものの、Leymenでは雨に降られることもなかったし、おいしいフランスごはんを食べられました。

母と私は18ユーロのランチメニューを注文。ラファさんは鹿ちゃんを注文してました。

ランチのサラダには白身と鮭とエビつき、ソースも美味しかった

ラファさんのサラダにはスイスでは見ないほどの大量のお肉が乗ってました

ランチの豚さん

鹿ちゃん

ランチのデザートはクーゲルホフの形のアイスやタルトタタンに、Quitten(マルメロというカリンに近い感じのフルーツ)

みんな本当に美味しくて、母も大満足していました。

また行こうっと♪

帰るときには虹が見えました

バーゼルでちょっと市庁舎や教会を見たりの観光も。

5. 午前中はブランチ、午後はルツェルン市内の散歩へ。

せっかく高台に登ったけど、どんより

雨が降らなければいいかなぁって感じでした。

短い時間だったけど、久しぶりのスイスを堪能できたかなと思います。

母には夏に来てもらえると、もう少しきれいな景色が見せてあげられるんだけど。どうなんでしょうか???

*写真はクリックすると大きくして見られます

久々の日本、2013年。~ビール工場見学~

10月30日(水曜日)

B’zさんのライヴの翌日は、横浜にあるキリンビールの工場へお友達と一緒に行きました。

ビール好きなラファさんは工場に着くとテンションがさらにパワーアップ。

受付横にあった大きなビール瓶と一緒に写真を撮ってご満悦。

このときはパッケージングの見学ができなかったけど、ビールについていろいろ勉強できたり、最後の試飲はお友達も満足のようでした。

一番搾りのフローズン生

泡の部分がシャリシャリと凍っていて不思議な感覚でした。

工場の敷地には自由に入って良いようで、木陰でのんびり涼んでいる人もいました。

 

敷地内にあるレストランではいろいろなビールが楽しめるみたいです。

残念ながらこの日は3連休の真ん中だったこともあり、かなり混んでいて断念。また今度来てみましょう。

*写真はクリックすると大きくして見られます

 

久々の日本、2013年。~B’z LIVE~

10月29日(火曜日)

だんだん忘れていきそうなのでとっとと日記をアップしないとなと思っています。

で、今回の日本行きのいちばんの目的は、B’zさんのライヴ。

9月21日のB’zさんのデビュー日に行われた日産スタジアムでのライヴは、ずっと心配していた天気も一日中快晴で暑くて本当に良い一日でした。

日スタなので、席はもうどこでもいいよって思っていましたが、運良くアリーナ席の前の方になり5年前のときよりもちょっとステージに近づきました。

久々のB’zさんのライヴは相変わらず迫力があって、終始圧巻。お二人とも年齢を感じさせないくらいとてもパワフルでした。

腕振り上げまくって、ジャンプしまくって本当に楽しい幸せな時間が過ごせました。

日スタということもありベストなセットリストで、ラファさんもすっかり楽しめたようで、スイスに帰ってからmp3で聞いてはハミングしています。

次回は普通のツアーも行きたいな。

*写真はクリックすると大きくして見られます

久々の日本、2013年。~長野~

10月28日(月曜日)

きのうからまた冬時間になりました。またしばらくは冬になっちゃうのはイヤだなぁ。

 

さて、JRパス使用最終日は長野へ。

東京から近いので早く帰れるというのと、「信州そば」が食べたかったのです。

やっぱり食べ物だわ…..

ラファさんは5年前に立川、松本経由で長野へ行ったことがあるのですが、私は高校生のときに軽井沢へ行ったきりだったのでずっと行ってみたいと思っていたのです。

あの頃は上野から「特急あさま」に乗って軽井沢へ行ったわけで、今は新幹線でピューゥと行けちゃうすごさにビックリでした。

新幹線バンザーイ!!

長野に着くと雲ひとつない、超快晴。イエ~~イ….暑い。

善光寺への道すがら

 

善光寺

お寺の山門もきれいでした

リラックマの絵馬があってビックリ&見てるだけで癒されてました

お昼ごはん

 

七味唐辛子で有名な八幡屋礒五郎でお土産で買ったマカロンはおもしろい味がしました。

みどりは山椒、きいろがゆず、紫はシソ

予想以上の快晴で気温も暑かったけど、夕方まで楽しく過ごせた長野でした。ぜひぜひ、他の町にも行ってみたいなと思いました。

*写真はクリックすると大きくして見られます

久々の日本、2013年。~秋田から山形へ~

10月23日(水曜日)

日本での滞在日記はまだまだ続きます。いましばらく、おつきあいのほどお願いします~~

近畿、北陸&東海地方の旅行を終えた私たちは、JRパスの使用期限がまだ残っていたので、パスを使って今度は東北へ行きました。

東京から約3時間半くらいで秋田県の大曲に到着。

こまちでびゅーんと

ちょうどお昼くらいだったので、駅前にあった商店街のお店でお昼ご飯を食べました。

稲庭うどん

天ぷら定食

衣がサックサクで美味しかったです。

大曲からはしばしワンマンのローカル線に乗ってのんびり車窓の景色を眺めて……

黄金色の稲穂なんて久しぶりに見た

気持ちの良い景色

って、眺めてたのはラファさんだけで、私は電車の気持ちよい揺れに誘われ夢の中でした。

あとで、すごくおもしろい景色だったと力説されました。

そして、新庄に到着。

駅の中には

新幹線の時間までちょっと散歩やら、駅のお土産屋さんを物色。

山形新幹線でまたびゅーんと東京へ。

意外にサラリーマンの人がすごく多くてビックリでした。

短い時間だったけど、初秋田県&山形県は楽しかったので、次回はぜひ泊まって過ごしてみたいものです。

*写真はクリックすると大きくして見られます