Main menu:


カレンダー

July 2014
S M T W T F S
« Jun   Aug »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for July, 2014

気温は秋?

7月9日(水曜日)

きのう、きょうと雨降りのためなのか気温が15度以下で、ちょっとうすら寒いです。

きのうの夜の天気予報ではチューリッヒは14度以下だったし、その他のところも軒並み低い最高気温で4月とか10月くらいの気温だったとのこと。

夏はどこ?ってカンジ。

「うすら寒い」と言いつつも、家の窓をあちこち開けて過ごしてますけど…..

金曜日には太陽が顔を出しそうなので、明日まではうすら寒い気温みたいです。

風邪引かないように気をつけようっと。

Schloss Heidegg。

7月8日(火曜日)

きょうは朝からずうっと雨降りです。

おかげで、近頃のちょっと蒸し暑い空気も入れ替わりました。

おとといの日曜日、天気が良いうえに、もあ~っとしていたので余計に暑い一日でした。

そんな、おとといの午後、ルツェルン州の北部のGelfingenにある『Schloss Heidegg(Heidegg城)』へ行きました。

ルツェルンからはLenzburg行きの電車に乗ると、35分くらいで着きます。

Gelfingenの駅のそばにはBaldeggersee(Baldegger湖)もあります。

お城はLenzburgに向かって右の方向の丘の上。

Schloss Heidegg(Heidegg城)

炎天下のもと上っていたら、汗が出る出る….. あまり、暑くないときに行くのをオススメします。

お城の門

右の建物はチャペル

で、このSchloss Heideggは、近年まで人が住んでいたお城で最後に住んでいた人たちの実際に使っていたドレスとかベッド、家具、ネーム入りのお皿やグラスに銀食器なども展示されていていました。

そして、城内の博物館では、1192年頃や1230年代の木材の一部(梁みたいなもの)などを実際に見ることもできました。

1192年頃って….鎌倉幕府ができたころで、ものすごい戦争がなかったスイスだからこそ残っているものなんだろうなぁと。

いま現在では、結婚式だったり、イベントだったりと一般の人もこのお城を使える場所になっているようです。

お城からの眺め 左奥にはPilatus(ピラトゥス山)、正面下にはBaldeggersee(Baldegger湖)

 

お城の下にはバラ園やワインのためのぶどうの畑などもありました。

お城の敷地の案内図 う~ん、広い

あちこちきれいなバラが咲いていました Shogunという名前のバラなんかも

そんなに大したことないかなと思っていたものの、結構楽しく見学できました。

また、お城見学熱がでてきたかも……

*写真はクリックすると大きくして見られます

まったく関心なしです。

7月2日(水曜日)

サッカーW杯、きのうのスイスVSアルゼンチン戦は、スイスの選手がよくがんばっていたなぁと。

試合開始前後からアパート前の道路も車が少なくなりバス以外あまり通らなかった気がします。

おかげで、いつもより一層静かだった。

ま、スイスが勝とうが負けようが、ラファさんは全然サッカーに関心なしです。

きっと、今日からはあちこちで「サッカー、サッカー」の話題がなくなって静かになって良いと思っているんじゃないかな?