Main menu:


カレンダー

April 2017
S M T W T F S
« Mar   May »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Site search

Categories

Archive

Meta

Archive for April, 2017

4月末なのに寒いよ。

4月27日(木曜日)

日本ではもうすぐゴールデン ウィークがやって来ますが、スイスは一体いつになると、この寒い日が終わるんだろうか??と思ってしまいます。

今月初めは、暖かい日が続き、夏のような気温と日差しだったのに、イースターからは一変して寒い空気と雨の日が多くなりました。

で、先週は雪が降ったりもしました。

今週も冷たい空気で、一昨日から雨、あめ、アメ、☔。

あの暖かい春は、どこ行っちゃったんだぁーーーーー

*写真はクリックすると大きくして見られます

布袋寅泰さんヨーロッパツアー 2017 in チューリッヒ。

4月24日(月曜日)

先週はイースターの雨の後から、冬がまた戻ってきて、気温がひと桁だわ、雪が降るわ、一体今何月だったけかな?と思うほどの天気でした。

でも先週末の金曜日は超快晴で、そんな天気の中、チューリッヒのSihlcityの一画にあるPaiersaalで布袋寅泰さんのライブが行われました。

布袋さんといえば…..BOØWY、COMPLEX、そしてかっこいいギタリスト。

一度はそのギタープレイが観たいなぁとは思っていたので、今回のライブは願ったり叶ったりでした。

 

で、会場に行くと、どこを見ても日本人の方々で、スイス人は2割くらいでした。

スイスのライブ会場でそんなにたくさんの日本人の姿を見るのは初めてだったので、ちょっとびっくりしました。

もう一つのビックリなことは、ステージとの近さ!!

ステージに対して、コの字型で観客が取り囲む形の会場だったので、ステージを正面にして一番後ろに行ってもすごく近かった。

20時過ぎにライヴがスタート!

Tシャツに黒地に白のドット柄のシャツを着た布袋さんがステージに登場。

ライブ開始から、かっこいい演奏で、途中「キル・ビル」のテーマ曲である『BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY』のイントロが流れるとスイス人からも歓声があがり、BOØWYの曲だと日本人からはもっと歓声があがったりしました。

MCは基本、英語。

昨年の35周年記念のライヴの話とか、チューリッヒの街の印象や中央駅の横にあるLandesmuseum(スイス国立博物館)に行ったことなどをお話してくれました。

最後まで、さすがのギターパフォーマンスで、あんなに近くで観ることができて、そして生で聴くことができて、本当に贅沢な時間を過ごせて楽しかったです。

やっぱり、ライブは最高だぁーーーーー!!!!

ラファさん、お買上げ

スイスに来て頂いて、ありがとうございました

ライブ行きたい病が再発してきました…..

今度日本に行ったら、いろいろライブに行こうっと。

*写真はクリックすると大きくして見られます

お花見。

4月6日(木曜日)

4月になり、スイスも本格的な春真っ盛りです。

アパートの敷地の芝生には、今はたんぽぽが咲き始め、Primeli(サクラソウの一種)や水仙などと咲き乱れています。

先日の日曜日、ベルンへお花見に出かけました。

場所は、ベルンの街が見渡せるバラ園。

きれいに見渡せます

クマ園からバラ園への坂道に桜が咲いています。結構な坂道なので、バラ園から下りていく方が楽です。

大聖堂と

少し葉桜になっていたけど、見事に咲いていました

桜はやっぱりいいなぁ

お花見終了後は、クマ園横のAltes Tramdepotで入り口で見たチョコレート風味の黒ビールをお花見の余韻に浸りながら飲みました。

駅へ戻る前に、クマ園へ。

この2匹以外に、もう1匹いました

アーレ川

お天気が残念

お天気がどんより曇っていて、寒かったのが残念でしたが、久々にお花見できて楽しかったです。

*写真はクリックすると大きくして見られます