Main menu:


カレンダー

January 2018
S M T W T F S
« Dec    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Site search

Categories

Archive

Meta

太陽求めてロカルノ旅行。その二

9月25日(木曜日)

最近のスイスは朝晩かなり冷え込むようになりました。

このロカルノ旅行のころの気温が懐かしいっっ。

さて、旅行話の続きです。

 

二日目は、Lavertezzo(ラヴェルテッツォ)にある橋を見にハイキングへ出かけました。

その橋、スイスのテレビ局であるSRF(Schweizer Radio und Fernsehen)の番宣の前後に入る映像でよく流れていて、一度この目で見てみたいなぁとずっと思っていたのです。

ラファさんには「日帰りはキツいから、泊まってじゃないとね….」と言われていました。

なので、今回のこの旅行の一番の目的は、この橋なのです。

その橋のあるLavertezzo(ラヴェルテッツォ)に行くには、ロカルノ駅前から郵便バスに乗らなくてはいけないのですが、ど平日だというのにこの路線に乗ろうとバスを待つ人が多くてビックリ。

ちゃんとバスに乗れるのか一瞬不安になりました。

でも、ちゃんと乗れて、目的地のMotta(モッタ)に着く寸前までいつものように爆睡。

だいたいの人はLavertezzo(ラヴェルテッツォ)かSonognoで降りるようなのですが、私たちはMottaで下車してLavertezzo(ラヴェルテッツォ)に下りて行くコースにしました。

Mottaにある橋で川を渡ってハイキングスタート!

Mottaの村

ガンガン歩きましょう♪

途中、1匹のネコに出会い、つい声をかけたら何でかずっとついてきて困った。

なんでキミはこのハイキングコースにいるのよ?

岩がゴロン、ゴロンしたところや水が流れている上を歩くところもコース上にありました

河原に出られるところがあったので、下りてみました。

水は冷たく、とても透き通っていてきれいでした。

ここで何個かかきれいな石を拾っては、ラファさんに見せてはつれない返事を返され落ち込んでた私。

結局ラファさんが持って帰ってくれましたが…..

またしばらく歩くと、ついに目の前に現れました。

Ponte dei Saltiという石造りの橋

こじんまりとしていましたが、とても美しい石造りの橋で時間があるならしばらく眺めていたい感じでした。

欄干が低いので川を覗き込むと落ちそうで、ドキドキ。

橋の両下の川の水は碧い色で吸い込まれそうな雰囲気でした

 

橋の下にある一枚岩から

映像や写真で見るのより、実際に見ると本当にその橋の美しさと川の水の碧さにビックリでした。

橋を後にした私たちはまたしばらく歩いて、ある村へ行ってみました。

教会があるところに村があります

がんばって坂道を上って着いた村 Corippoは小っちゃい村でした。

どこのお家も石造りのお家

本当は次にもうひとつ別の村へ行って、そこから宿泊先のそばまでバスに乗るつもりでしたが、何だか曇ってきたわ、次の村までかな~り登らなくてはいけなそうだったので、今回のハイキングはここで終了。

Corippoの村で大きな栗の木を発見

楽しく歩けて、目的の橋も見られて満足なハイキングでした。

連れてきてくれたラファさん、ありがとう♪

Write a comment