Main menu:


カレンダー

January 2018
S M T W T F S
« Dec    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Site search

Categories

Archive

Meta

ゴールドのマカロン。

5月23日(金曜日)

一昨日の夜、日本語クラスから帰ってきたラファさんからピンクの小さな箱をもらいました。箱には「Luxemburgerli」の文字と50周年のシールがついていました。中を開けると、ふつうのシャンパン味のマカロンとキラキラと輝くゴールドのマカロン。思わず2人で見入ってしまいました。

pict1894.jpg

実は、チューリッヒの老舗菓子店Sprüngliで Luxemburgerli(マカロン)を作りはじめて今年で50年とのことで、その記念のためにゴールドのマカロンを今販売しているのだそうです。

pict1893.jpg

ところで、なぜSprüngliではマカロンのことをLuxemburgerliと呼ぶのか??それは、Richard Sprüngliさんがルクセンブルクの友人のところでマカロンを食べてみたところそのあまりの美味しさに感激しレシピを持ってかえったのだとか。日曜日版のNZZ(新聞)にそう載っていました。

さて、ゴールドマカロンの味はどうだったかといえば、とっっても美味しかったぁ。なんでもPerrier Jouët というシャンパン入りなのだそうです。私、こっちの方が好きだな。

Comments

Comment from
Time: Friday 23 May 2008, 18:20

マカロンって今年初めて食べました。
お友だちから頂いた日本のですが・・・
シャンパン入りってお酒の味もするのかしら?
私はお酒がまったくダメなのでアルコールの入っているお菓子とかもダメなんです・・・
お料理で使う日本酒ならアルコールとんでしまうので大丈夫なんですけど・・・

Comment from konomi
Time: Tuesday 27 May 2008, 10:43

>蛟さま

アルコールは苦手なのですね。
シャンパンの味はそれほどでもないと思います。でも、やっぱり気になるならば、やめておく方がいいのかな….。おいしいですけどね。
フランスでみたマカロンは2〜3倍大きくてびっくりしましたよ。

Write a comment