Main menu:


カレンダー

June 2018
S M T W T F S
« Dec    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Site search

Categories

Archive

Meta

2017年、総まとめ。〜その四、盛岡〜

12月21日(木曜日)

北海道&東北旅行の最終地は、盛岡。

単純に函館から東京へ一気に戻るのが、大変そうってことで盛岡へ寄りました。

ラファさんのお弁当

すっかり「いかめし」がお気に召したようで。

あっという間に盛岡到着。

北上川

宮沢賢治の童話「注文の多い料理店」を発行した元出版社 光源社

 

川の風が気持ち良かった

その翌日、盛岡市内の循環バス「でんでんむし号」に乗って短い観光へ。

快晴のお天気で暑かったので、川面が気持ち良かった

レンガ造りの

とても美しかった

中も素敵でした

ここも

園内にはつつじ、藤の花が咲いていました。

 

木々のおかげでホッとできた

岩手山も見えた

初めて行った盛岡は、チューリッヒのように自然と街が近いところでした。

ただいま、東京

いつかは行ってみたいなぁとは思っていた北海道に、やっと行くことができて、うれしかったし本当に楽しい旅行でした。

そして、JRパスをフル活用して、「JRパス様ありがとう!!」という気持ちでした。

ラファさんも私も東北&北海道が大好きになりました。

また、行こうと思います。

*写真はクリックすると大きくして、見られます

2017年、総まとめ。〜その参、函館〜

12月21日(木曜日)

札幌に3泊4日過ごした後は、函館へ。

途中、電車が止まって、予定の時間より1時間くらい遅く到着。新幹線に乗る人はみなさん乗れず、大変そうでした…..

さあさあ、着いたぞ

北斗

函館山へ。ホテルが駅そばだったので、路面電車に乗って、坂道を登る、登る。

テレビやCMでよく使われるんだそうです

たしかに、いい景色

八重の桜がまだ咲いていました

山頂からは左に函館湾、右に津軽海峡に挟まれた函館市内が見渡せます。

天気に恵まれたので、遠くまでよーーーく見えました。

夜景も人気だそうです。

夕ごはんは、地元の人がたくさんいたお店に入り、いけすで泳いでいたイカをお刺身で食べたり、イカの丸焼きを食べたり、スイスで食べられない海鮮を食べまくりました。

翌日の午前中は、五稜郭へ行きました。

五稜郭公園の横に建つ五稜郭タワーへ登り、展望室からその星型を見ることができました。

大きすぎて、カメラに収まりません….

公園からタワーを見ると

前日に行った函館山が見えました

公園内では、ツツジや八重の桜が咲いていました

 

また新幹線に乗って、本州へ。

美味しいものがたくさんの北海道、いつかまた行きたいなぁと思いました。

 

*写真は、クリックすると大きくして見られます。

2017年、総まとめ。〜その弐 札幌〜

12月21日(木曜日)

東室蘭から特急すずらんに乗って、1時間半くらいで札幌に到着。

夕飯には、スープカレーを食べました。すっごく美味しかった!!また食べたい。

英語のメニューもありましたが、ラファさんは日本語メニューでいろいろ選んで注文。

夜の大通り公園へ。テレビ塔へ登ってみました。

翌日は駅の横にそびえ立つJRタワーの展望室へ。

360度のパノラマ展望室なので、よく見渡せました。

 

そして、時計台。観光客に修学旅行生などなど、人がたくさんで無人の写真を撮るのも大変。

昼間の大通り公園。公園の木々と青空がとてもきれいでした。

暑かったなぁ….

ライラック

北海道庁旧本庁舎

八重の桜がきれいでした

お昼ご飯は、味噌らーめん。辛党ラファさんは、辛いのを注文。

久しぶりの日本のラーメンは美味しかったなぁ。

札幌といえば…..サッポロビール。暑かったので、とってもおいしく1杯飲みました。

サッポロビール博物館

5日目は、もいわ山山頂展望台へ行ってみることに。

札幌オリンピックのポスターを見つけて、激写。スイス人がたくさん活躍したそうで、Sapporoと聞くと、義両親くらいの年齢の人は、みんなこのオリンピックのこと思い出すんだそうです。

もいわ山のロープーウェーで見つけたスイスのメーカーの名前&国旗。…..やっぱりスイス人ですねぇ。

札幌市街

山も見えます

熊よけの鈴をつけたハイキングの方がたくさんいました。

建物にも、『クマ出没』のことが書かれた紙が貼られてましたっけ。スイスにはクマいませんからねぇ。

もいわ山のキャラクター もーりす

お天気がとても良かったので、久々の山の上は気持ちが良かったです。

最後に、北海道大学へ。

無料の総合博物館で、いろいろ見入ってしまったり、ポプラ並木へも行ってみました。

よく歩いて、よく食べた札幌でした。

食べ物おいしくて、本当に幸せだった。

*写真はクリックすると大きくして見られます

2017年、総まとめ。〜その壱 青森・北海道旅行〜

12月20日(水曜日)

半年ぶりに書きます。

備忘録として、5月から6月の日本滞在のことを書こうと思っていたら、その疲れとびっくりするくらいのスイスでの暑さで、体調が芳しくなかった……

 

ということで、半年後、今年の総まとめを自分用に書きます。

 

まずは、5月の中旬から6月の梅雨前までの日本滞在を振り返ります。

初めての北海道旅行。

東京駅から

はやぶさ

あっという間に新青森に到着。

青森へは、普通列車に乗り換え

 

ねぶたの家 ワ・ラッセ

2日目は、北海道への出発間近には晴れて岩木山が見えました

やっぱり雪をかぶった山が見えると、なんだかホッとする私たち……

初めて行った青森は、海の幸とりんごがおいしかった。今度は、弘前に行ってみたいなぁ。

新青森から再びのはやぶさで、北海道上陸。

新函館北斗から特急電車に乗り換えて、東室蘭へ。

到着日も、その翌日も雨が降って、寒かったっっ。持ってきた薄手のダウンが大活躍。でも、海に近いせいか、体感的には気温よりもっと寒く感じたのでした。

やっぱり、北海道はスイスより寒いよ〜〜〜。

札幌へ出発の前にラファさんご希望の地球岬へ…….

行きたかったが、雨がかなり降っていて、バス停からもかなり遠いようなので断念。

室蘭八幡宮

道の駅の裏から

室蘭の地図

午後、札幌へ出発。

すずらんは、新しくて、静かで良かった

*写真はクリックすると大きくして見られます

ひどかった時差ボケ。

6月19日(月曜日)

すっかり久々のブログだ。

5月のゴールデンウイークが終わった後から日本へ1ヶ月行っていました。

が、今回は帰ってきてからの時差ボケがひどすぎていろいろ大変だった。

キャリーケースを片付けたのも1週間後だったし、夕方から眠くなって夜は早々と寝て、朝は日の出前から目が覚めて眠れなかったし。

やっと、先週末から少しマシになった。

次回から、日本でのいろいろを自分のための備忘録として書きます。