Main menu:


カレンダー

July 2022
S M T W T F S
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Site search

Categories

Archive

Meta

スイスのアパート

2月16日(金曜日)

我が家のアパートは1960年代に建てられたものです。部屋の数は3部屋とキッチン、バスルーム、バルコニーが付いています。60?70?平方メートルあるらしいです

pict0009.jpg

トラムの駅からも5分ほどで、チューりッヒの中央駅にも30〜40分あれば行くことができます。すぐ隣には小学校、そして今、老人ホームを建設しています。飛行機の音がしますが、わりと静かなので気に入っています。

pict0011.jpg

平均的なスイスのアパートは、3・5部屋だそうで、0・5は納戸のような部屋のことみたいです。ベッドルームに勉強部屋、リビングも入れて3部屋です。私のアパートにも4部屋のところもあるみたいです。

以前、ある日本人のアパートに行ったところ新しく建設されたところで、4ベッドルームにバスルームとゲスト用のシャワールームに20畳以上あるリビングと大きななキッチンがありました。ちょっと羨ましかったけれど、私には広すぎかも〜と思いました。

あとは、彼 の友人のアパートに行ったときは、3部屋とキッチン、バルコニーとトイレそしてバスルームには「洗濯機と乾燥機」がありました。日本では、ごく当り前の洗 濯機ですがスイスのアパートには付いていません。….ていうか、スイス人は持っていません。それは何故かというと、アパートの地下に洗濯機と乾燥機の 部屋があり、そこに住む全住人で共同で使うのです。

最初は抵抗があり、複雑な洗濯システムもわからず嫌でした。でも、引っ越しの度に持って移動 しないぶん便利かな〜とも思えるようになりました。ただ、私のアパートは9階建でワンフロアーに3軒ずつ…….つまり、月に1回の洗濯日しかない のです。だから、決まった日以外にしたいときは大変です。
洗濯の話は、また次回します。

ちなみに、スイスでのアパート率は70%だそうで、チューリッヒだけでは90%なのだそうです。スイスではマイホームを持つのは夢のまた夢。チューリッヒでは、だいたい1億円くらいから。田舎にいけば、もう少し安いようです。

いつか一戸建てに住みたいなぁと思うものの、いつのことやら……..

写真は、寝室とリビングとキッチンです。

pict0010.jpg

Write a comment